【江戸時代の封印秘術解禁!】“当たりすぎて全国民が依存”納音占い

平賀 隆生 > 監修者・占術紹介

監修者紹介

納音占い平賀隆生

占術占法研究家。生家がお寺の敷地の中にあったため、幼少時から数々の神秘体験、心霊体験をする。
10代後半から占術の研究を始め、手相占い、姓名判断、四柱推命を経て「なっちん占い」に辿り着く。
占術の中では手相占いのキャリアが最も長く、ホルヘ・ルイス・ボルヘスやカート・ボネガットなど世界的な小説家の手相を診た経験を持つ。
趣味は骨董収集で、古い陶磁器には作者や持ち主の魂が宿っていると信じている。
先日ぴあ社より「なっちん占い」を刊行。

平賀隆生からのメッセージ

人間は遺伝子のプログラムによって、自分と遺伝子の配列が遠い人間を好きになるという説があります。
それは、より優れた子孫を残すために、自分に足りない遺伝子を持つ人を探すからだと言われています。
そのため、占いの相性が非常に悪い人が好きになり、恋愛し、結婚するということが起こります。人間は必ずしも、相性がいい人と結婚するわけではないのです。 むしろ、占いの相性が悪い人には「ときめく」けれど、相性のいい人は友達としか見ることができないということの方が、普通であると言えるでしょう。

ただし遺伝子の望みは「優れた子孫を産む」ことですから、もともとの相性がよくない夫婦は、子供が産まれてしまうと、急速に夫婦関係が冷めたり、傷つけあったりします。 相性が非常に悪ければ、破局、離婚に至ります。 もしあなたの人生の目的が、「老後までずっと相思相愛の夫婦関係を築く」ことであるなら、迷わず、なっちんの相性のいい人を選ぶべきです。 仮にその人に「ときめく」気持ちを感じなくても、長く一緒にいることで、心の安定や幸福感が得られるからです。人生のゴールは「結婚する」ことではありません。

平賀隆生

奇跡の実現! 完全無料メニュー全ては体験することから始まります。※冷やかしはご遠慮ください※

納音について

sample

なっちん占いの一番凄いところは、その人の性格や好きなもの、行動パターンや恋愛の傾向までが、丸わかりになってしまうことです。そもそも「なっちん(納音)」という言葉には「隠されている本性」という意味があるとされています。つまり、なっちん占いは、権力者達が家臣の本性を見抜くために使ってきた占いなのです。

だからこそ私は「人間関係の攻略ツール」として活用してほしいと考えています。恋愛でも仕事でも、最初に相手のキャラクターや好み、そして本性がわかれば、自信を持ってぶつかっていくことができます。

さあ、今すぐあなた、そして大好きな人のなっちんを調べてみましょう。その先には素晴らしい未来が待っているはずです。

有料メニューではこんなことがわかります

その1 あなたを形成する表と裏の納音・あなたが持っている運がわかります!

その2 ズバリ結末までお伝えします!あの人との恋愛・不倫・出会い・結婚、あなたの仕事・人生まで全て納音が示します。

いつの世も男女の想いは霧の中あなたの不安もあの人の胸中も曝け出す!

カテゴリ

※当たり過ぎにご注意ください※

あなたについて教えてください

名前(必須)

※一部入力できない文字があります
生年月日(必須)
年 月 日
性別
   

あの人について教えてください

名前(必須)

※一部入力できない文字があります
生年月日(必須)
年 月 日
性別
   

平賀隆生 おすすめメニュー 予想できない結果に放心の連続。二千年の歴史があなたを未知の世界へといざなう

カテゴリ
カテゴリ
カテゴリ
カテゴリ